整骨院や接骨院が廃業する原因とは?整骨院・接骨院の現状最新まとめ

厚生労働省の調べによると、平成30年末の時点で、就業柔道整復師の人数が、70,000人を超えていることが分かりました。 平成28年末と比べるとおよそ5,000人増加、平成22年と比べるとおよそ20,000人増加と、柔道整復師の数は年々増える傾向にあります。 それにともなって整骨院や接骨院の数も増えてきているのですが、その反面、廃業に追い込まれる整骨院や接骨院も少なくありません。 今回の記事では、整 […]

整骨院・接骨院で保険が使えなくなる?その理由や対策方法を詳しく解説!

現在、整骨院・整体院で柔道整復師が行う施術の一部には健康保険が適用されます。 しかし、厚生労働省の方針により、整骨院・接骨院からの保険請求に関する審査が年々厳しくなり続けているのが現状です。 中には「今まで健康保険を使って受けていた施術が自己負担になった」というケースもあります。 一体なぜ、整骨院・接骨院で受ける施術に健康保険が使いにくくなっているのでしょうか?今回は、整骨院・接骨院で健康保険を使 […]

接骨院・整骨院の不正請求とは?不正請求に対する国の対策についてご紹介

近年、整骨院・接骨院での不正請求が問題となっています。不正請求とは施術した回数や部位を偽造することで必要以上に多くの療養費をもらう行為のことをさします。 そこで今回は、不正請求の具体的な事例や発生の背景について紹介していきます。 整骨院・接骨院での不正請求とはどういうもの? 柔道整復術は病院での診察と同じように、窓口で保険証を見せれば健康保険の自己負担分だけを支払えばよいと認められています。この特 […]

柔道整復師の平均年収はいくら?収入構成と年収が上がる方法を解説します

国家資格でもある柔道整復師の平均年収はいくらなのでしょうか?気になる平均年収や収入構成、年収が上がる方法をまとめて解説していきます。  柔道整復師の平均年収について 柔道整復師の平均年収は、約297万円です。年収を金額別で見ると、200~300万円が最も多く、次いで300~400万円が多い結果となっています。 世代別に見ると、40代の平均年収が最も高く、50代になると40代に比べて40万程度低い結 […]

整骨院・接骨院で患者が減少する原因と対処法について

平成30年の段階で、全国には50,000件を超える整骨院が存在することが分かっています。特に東京と大阪には数多くの整骨院が集中しており、2都府だけで全体のおよそ4分の1、13,000件もの整骨院があるということです。 平成20年の段階では、全国の整骨院・接骨院の件数が35,000件であったことを鑑みると、たったの10年で15,000件もの整骨院・接骨院が増えていることが分かります。 日本の人口は減 […]

柔道整復師としての生き残りは難しい?現状から生き残るための方法について解説します

厚生労働省の調査によると、平成10年から26年まで、柔道整復師の資格取得者や整骨院の数は増え続けています。柔道整復師は国家資格です。資格を取得すれば整骨院を開業するなどして安定した収入を得られると考えている人も多いことでしょう。 しかし、柔道整復師を取り巻く現実は決して安泰とはいえません。整骨院を開業して生き残っていくのはなかなか厳しいことです。今回は、整骨院の倒産が増えている理由から柔道整復師と […]

整骨院・接骨院の領収書ってどうしたらいい?概要や作成方法と紹介します

整骨院・接骨院を開業している方、これから開業しようと考えている方は、領収書をどのように扱ったり作成したりすれば良いか気になりますよね。ここでは、領収書の正しい知識や作成方法について紹介していきます。  整骨院・接骨院の領収書交付は義務化されている 整骨院・接骨院で保険施術や保険外施術(自費施術)を行い、施術費用を徴収した場合は領収書を交付する必要があります。 平成22年(2010年)9月以降の施術 […]

【整骨院・接骨院】コンサルタントは必要?役割や種類、選び方を徹底解説

整骨院・接骨院経営でコンサルタントを活用することを検討する方におすすめの記事です。 整骨院・接骨院経営において、「独立したが客足が芳しくない」「リピート率は悪くないが客単価が低い」などの現状を打開するため、コンサルタントに依頼したいと考える方も多くいらっしゃると思います。 しかし、信頼できるコンサルタントを見つけるのは容易ではありませんよね。 【整骨院・接骨院】コンサルタントの役割とは? まずは、 […]

鍼灸院でも保険請求は可能?はり・きゅう施術における保険給付の概要

鍼灸院を経営する上で、保険請求は収益に大きく関わる重要な業務です。 現在独立を検討されている方、開業して間もない方は、保険請求の仕組みや請求の手順について、不安に思う部分もあるのではないでしょうか。 そこで今回は鍼灸院で行った施術に関する保険請求について、請求の仕組みや手順、療養費支給申請書(レセプト)の書き方などについて解説します。 鍼灸院で保険請求は可能? 現在鍼灸院を経営されている方であれば […]

レセプトが返戻されてしまう理由とは?返戻理由と対策、再請求について徹底解説します!

レセプトが返戻されると再請求する手間が増えるうえ、報酬を受け取る時期は通常よりも一か月以上遅延します。経営上の負担となり保険者からの信用低下にも繋がるため、レセプトの返戻はなるべく避ける必要があります。 この記事では、レセプトの返戻に関する基礎知識や対処法、やむを得ず返戻となった場合の再請求について詳しく解説します。 レセプトの返戻とは 整骨院などの診療機関が提出したレセプトは、審査支払機関(支払 […]

Close Bitnami banner
Bitnami