接骨院

#04

ちあき接骨院

戸畑 智秋 院長

ちあき接骨院 戸畑 智秋 院長インタビュー
患者さんの治療効果向上、柔道整復師の業務効率化にとても有効的。
ちあき接骨院

業種

接骨院

利用規模

2〜5人

用途

業務効率化

運動指導

導入目的
課題
効果
神奈川県大和市の南林間駅から徒歩1分にあります、ちあき接骨院の戸畑院長にお話を伺ってきました。

戸畑先生、いつもご利用頂き、ありがとうございます。早速ですが、貴院の特徴や強みを教えて下さい。

当院の患者さんは小中高校生が6割、成人のスポーツ愛好家が3割、高齢者が1割という割合です。一般の接骨院では高齢な患者さんが多く来院されますが、当院ではスポーツや外傷に特化した施設の為小中高校生が中心となっているところが当院の特徴です。

貴院のようにスポーツや外傷に特化した施設はどのぐらいありますでしょうか?

多くはないですね。一般的には、腰痛や肩こりをメインにしている施設が多いと思います。その為全国から治療家の方がスポーツや外傷の見学に来てくれます。私が開院する時には、周りの治療家の方々から「外傷では食べていけないぞ!」と言われていたぐらい少ないです。(笑)

戸畑 智秋 院長のインタビュー画像1

本質的な部分で勝負をしたかった

なぜ“外傷やスポーツに特化した接骨院”として勝負しようと思ったのでしょうか?

柔道整復師の資格を持ちながら外傷を診る事が出来ないのは、おかしいなと以前から思っていました。だから、敢えてそこで勝負しました。(笑)

本質的な部分では、開院する前の原体験も強く影響しています。開業する前は、整形外科で勤務していました。その時に、小学生や中学生の子供達が怪我を騙しながらプレーをし、高校生以降では運動部に入らないというケースを沢山見てきました。運動部に入らなかった子供達に話を聞くと「運動楽しくなくなっちゃった。」という声を何度か耳にしました。それって凄く寂しいですよね。

「もっと子供達の怪我を予防できないか!」「もっと子供達に楽しく運動をして欲しい!」そんな想いから外傷やスポーツに特化した接骨院を開業しました。

先生のスポーツや子供達への熱い気持ちが伝わってきました。また、先生は接骨院だけではなく、スポーツケア協会という団体を2年前に立ち上げられたと思いますが、そのお話も聞かせて頂けないでしょうか?

スポーツケア協会は、「子供たちが一生涯スポーツを楽しめる社会をつくるために」という理念があります。

その理念を果たす為には、怪我の予防、適切な治療、体づくりという3つが重要です。その為には、柔道整復師やトレーナーの知識・技術の向上が必須です。

しかし、先ほどお話したように、スポーツや外傷を診る事が出来る柔道整復師は多くありません。全国にスポーツを診ることの出来る柔道整復師を育てていく事で、沢山の子供達が楽しくスポーツを出来るようになると思っております。

戸畑 智秋 院長のインタビュー画像2

スポーツや外傷を柔道整復師さんにお伝えする中で課題などはありますでしょうか?

一番はトレーニング指導です。見学に来た先生からも、トレーニングについて頻繁に質問や相談をされます。 ノウハウがない先生からは、「ベッドでの治療には自信があります。ただトレーニングの部分に自信がない」という相談をよくされます。一方でノウハウのある先生達からは、患者さんにトレーニングを覚えてもらいたいという声があります。患者さんにトレーニングを教えても、次回来院時にはトレーニングを覚えてなく、「前のトレーニングをもう一回教えて」と言われることが度々あるそうです。そのような課題があった為、運動指導においての業務効率化や、運動指導の質を高めることが出来るサービスをずっと探していました。

そんな時にリハサクさんのサービスを知り、直ぐに導入を決めました。当院で導入してからは、見学に来たほとんどの先生にリハサクを紹介しています。私は、自分で使ってみて、いいと思ったものしか紹介はしません。ただとても使いやすかったので、皆さんにご紹介しています。

戸畑先生、沢山の先生をご紹介頂き誠にありがとうございます。ご紹介頂いた先生の反応は如何でしょうか?

サービスを紹介すると「こんなサービスがあったんだ。是非使いたい!」という反応をされる方がほとんどです!柔道整復師でスポーツを診たい方には必須のシステムだと思っています。

戸畑 智秋 院長のインタビュー画像3

リハサクを使って頂く中で、使いやすい点などありましたら教えて下さい。

注意点が出るのもポイントの一つです!!

やり方を伝えても、注意するポイントが不十分だったりして、患者さんが間違った運動をする事が、以前は非常に多くありました。間違って運動を覚えている場合は、毎回運動を確認しなければいけませんし、間違った運動を次回来院時まで行っている事も不安がありました。

そのため紙や動画で注意点まで教えられることは、患者さんの治療効果向上、柔道整復師の業務効率化にとても有効的です。

患者様の反応は如何でしょうか?

はい、患者さんからは好評を頂いております。満足度が高まりました。実際に、患者さんからも「毎日やってます」という声を頂く機会が多いです。

最後になりますが、今後のリハサクに期待する事を教えてください

えっと、全て期待しています。(笑)セラピストの教育のツールとしても使えるようになるとよりいいなと思っています。リハサクには、豊富なエビデンスが蓄積していると伺っています。

そのようなエビデンスが閲覧出来ると、セラピストにとってはとても有り難いです。教育のツールとしての充実を期待しています。

戸畑院長、本日はお忙しい中本当にありがとうございました。

本日は、神奈川県大和市の南林間駅から徒歩1分にあります、ちあき接骨院の戸畑院長にお話を伺いました。 ちあき接骨院は、全国でも有数のスポーツ障害や外傷に特化した接骨院です。 戸畑先生は、整形外科時代に勤務していた時の原体験から少しでも子供達の障害を減らしたいという思いから、スポーツ障害や外傷に特化した接骨院を開業されたそうです。 更に全国にいる子供たちをサポートするべく、スポーツケア協会を立ち上げ、柔道整復師やトレーナーの育成にも力を入れております。

スポーツ障害や外傷を学びたい方は、是非下記のスポーツケア協会のリンクをご覧ください。

ちあき接骨院

住所:〒242-0003 神奈川県大和市林間2-19-20 久米ビル1階

TEL: 046-259-5752

休診日: 水曜、祝日休診

URL: https://www.chiakisekkotuin.com/

より効果的で、
円滑なリハビリを。

資料請求・導入ご相談・その他、 ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。